TOP

スポンサーKataribe

美髪は頭皮から!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

 「美髪は頭皮から」というように、頭皮の状態が変化することで、抜け毛となったり、髪の質感が変わってきます。この頭皮トラブルを解消することで、美髪が育つともいわれています。それでは、年齢や季節に負けない、美髪を育てる方法をご紹介しますね。

<美髪を育てるには、沢山の血液が必要!>

 美髪を育てるには、頭皮マッサージを行うことにより、血行を促進させて、髪に栄養を届けるのがいいとされています。あなたは、美髪を育てるのに、一日に必要な血液量が、どのくらい必要だと感じますか。

 髪の毛が一日に伸びる量は、0.33mmです。髪の量は個人差があるので、一概にいえませんが、仮に10万本あったとします。頭皮全体の髪はどれくらい伸びるかというと、一日に0.33(mm)×10(万本)で、33(m)伸びる計算になります。想像できますか?これだけの美髪を伸ばすのに、多くの血液が必要なのです。

<頭皮に栄養が届きにくい!?>
 一日の終わりに、自分の頭皮を、触ってみましょう。頭皮を触ってもらうと、意外と頭皮が凝り固まっていることが、分かって頂けると思います。実は、頭皮は凝って、血液が行き渡らない場所の一つなのです。TVやPCの画面を凝視することや、ストレスにさらされる機会が多い現代人は、頭皮の血行不良を起こしがちです。

  美髪を育てるのに、多くの血液が必要ですので、頭皮ケアは、頭皮トラブルを抱えている方だけでなく、全ての方に取り入れて頂きたいセルフケアです。

<頭皮マッサージで美髪を手に入れよう!>

 頭皮マッサージで、血行が促進されると、髪にハリとコシ,艶が得られるメリットがあります。頭皮マッサージは、一日三回行うことが理想ですが、短時間で構わないので、こまめにマッサージすることを、心掛けると良いでしょう。例えば、テレビを見ながら数分間、また、湯船につかりながら、リラックスして行う頭皮マッサージを、実践してみましょう!

<頭皮マッサージの方法>

1 頭皮マッサージは、指の腹を使って、優しく行いましょう!指を頭皮に密着させて、頭皮を引き上げるようにマッサージします。頭皮は、決してこすらないでください。

2 初めはこめかみの辺りから、頭皮を引き上げるように、下から上にマッサージします。これを三回ほど繰り返したら、徐々に頭頂部へ向かって、同じようにマッサージしましよう。

3 頭皮全体に、血流を流すことができれば、美髪を育てるのに最適な、頭皮が完成します。

  頭皮マッサージのポイントは、指先に力を入れず、呼吸に合わせてゆっくりマッサージすることです。頭皮の血流をよくすることで、美髪は簡単に手に入れられますので、是非トライしてみてくださいね!

.

最終更新日:2016-08-19 17:42

コメント (0)