TOP

美肌の秘訣は、韓国料理にあり!?

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


 日本から2~3時間程のフライトで、時差がない「韓国」は、グルメ,ショッピングやエステなど、滞在中の楽しみ方が満載です。手頃に行ける旅行先として、人気の国の一つですよね。首都ソウルは、昔ながらの伝統的な雰囲気や文化を、色濃く残しつつ、現代的な街並みが広がりをみせています。韓国を訪れる楽しみの一つに、豊かな食文化との出会いを、語らずにはいられません。街を歩き、一歩路地に入ると屋台が立ち並び、食欲をそそる美味しそうな香りが立ち込めています。
 韓国料理は、安くて美味しいだけではなく、とてもヘルシーだといわれています。食べるほど、体に優しい料理なのです。その料理を、常日頃から食べている韓国人の肌は、陶器のように透き通り、素肌から綺麗だと思いませんか。
<美肌の秘密は、五味五色!?>
 韓国料理は、長い歴史の中で培われてきた、「医食同源」の考え方に通じる薬膳料理が、古くから根付いているのですよ。薬膳料理とは、「辛味,苦味,甘味,塩味,酸味」と「赤,黒,黄,青,白」の食材をバランスよく取り入れる「五味五色」のことを指します。体の内側から、元気と美容を維持しようという考え方で、様々な韓国料理に反映されているのですよ。
<韓国料理は、代謝をよくする?>
 美肌を作る食材の一つに、発酵食品があります。例えば、あなたの良く知るキムチ,塩辛,コチュジャンなどがあります。韓国の食卓では、毎日のように発酵食品がのぼるのです。発酵食品は、腸内環境を整えたり、健康維持するだけでなく、美肌作りにも一役買っているのです。韓国料理には、胡麻や胡麻油,松の実などをはじめ、腸と肌に潤いを与える食材が、多く使われています。また、唐辛子,ニンニク,葱,生姜のような「薬味」がよく使われます。薬味は、体を温めて発汗を促し、新陳代謝を高めてくれます。「冷えは万病の元」といいますが、韓国料理は体を温めて、血の巡りを良くしてくれますので、寒い冬にはお勧めなのですよ!
<韓国料理を食べてかく汗が、美肌にいい理由>
 韓国料理を食べると汗をかくのは、唐辛子の成分「カプサイシン」が、関わっているからなのです。このカプサイシンは、脳と皮膚にある温度受容器に直接刺激することで、発汗を促してくれるのです。また、「アドレナリン」というホルモンの分泌を活発にして、皮脂腺の新陳代謝を盛んにしてくれることによって、皮膚に油分をもたらしてくれるのです。即ち韓国料理は、食べることによって、皮膚の保湿性と保油性の両方を高めて、美肌効果をよりUPさせてくれる理に適った、料理といえます。韓国人が、美肌を維持できる理由を、お分かりいただけたでしょうか。あなたも韓国を訪れたら是非、韓国料理を目で楽しみ、舌で味わいながら、美肌を手に入れましょう!

【海外旅行】燃油が下がる今がチャンス!春旅満開! [PR]

.

最終更新日:2016-01-09 22:47

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)